関聖帝君について

横浜 関帝廟

2019年8月14日更新
關帝誕前毎年行う厄払い神事の映像です。
關帝誕前毎年行う厄払い神事の映像です。
7月22日(月)
午前中 台湾から招聘した道士様による神殿内厄払い神事
(1年間溜まった神殿内の厄を祓う神事です)
午後  七星橋渡り厄払い神事(個人の厄払い神事)(しちせい橋)
(龍の口から入り七星橋を渡り虎の出口で道士様が厄を祓う神事です)
7月23日(火)祈福消災解厄祈安大法會
(廟、個人の厄払いが終わり、中華街の各牌楼、希望店舗を炎と獅子舞で厄を祓う神事です。
毎年上記神事が終わり、關帝誕を迎えます。

2019年6月8日更新
2019年關帝誕 關聖帝君の生誕を祝う神輿巡行
2019年關帝誕は7月26日(金)に行います。
【拝神儀式】 11時より 關帝廟内
10時40分より13時の間拝神儀式のため、入場制限させていただきますので、ご了承願います。

【神輿の巡行】 17時より 中華街全域
關帝様を神輿にお乗せして中華街を巡行します。 この巡行には将軍組、獅子舞、龍舞、神楽隊、演舞等が随行し来外者の方々に中国伝統芸能を披露致します。

關帝様のお神輿の迎え方

祭壇の祀り方
基本形
花(一対)・香炉(線香)・蝋燭(一対)果物(4種)・湯呑(3杯)・紅包
祭壇をお作り頂いた店舗には、關帝様のお神輿が店舗前に止まりお線香を頂きます。 祭壇にお供えのお線香とは別に、お神輿にお渡し頂くためのお線香もご準備下さい。 尚、祭壇の飾りは關帝廟に直接お問い合わせください。
2018年7月23日更新
光明灯のご案内
LIGHT UP YOUR LIFE 照亮您的人生 人生のみちびき

光明灯の灯火は、ご献灯された方々の進むべき道を照らし、迷うことのないよう正しい道にお導き下さると伝えられております。 ご献灯された時から、如何なる苦難も取り除かれ、お一人おひとりの諸願が成就し、開運されるよう關聖帝君様の御加護をいただきます。
ご献灯料 一年間
六萬円(上段1段目から3段目)
参萬六千円(4段目から7段目)
弐萬四千円(8段目から16段目)
家内安全 商売繁盛 合格祈願 病気平癒 交通安全 除厄健康 良縁祈願 安産祈願 起業成功 就職成就 など
※お申込みは毎日受付けております。
午前9時〜午後7時
一般社団法人 横浜関帝廟
2015年3月9日更新
書籍「関帝廟と横浜華僑」販売について
書籍「関帝廟と横浜華僑」を株式会社STAZで販売いたします。 トップページのバナーをクリックし販売のページにお進みください。